当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

40代で人生を変える!と決めたときのゴールは「自由に旅をする」

40代で人生を変える マインド(考え方・価値観・習慣)

40代で人生を変える!と決意した私ですが、その時に決めたゴール(人生の目的)は、

好きなときに

好きな人と

好きなように

自由に旅をする人生!

でした。

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします

人生の目的は「立派なこと」でなくてもいい

人生を変える!

生き方を変える!!

と、言葉だけ見ると、なんかものすごーーーく立派に見えませんか。

でめこ
でめこ

すごいことをやらないといけない、と勘違いしそうな・・・。

私は一瞬、勘違いしてしまったんです。

なので、誰かにすごいと言われること、誰かの役に立つこと、それを人生の目的にしないといけないと思い込んでいたんですよね。

でも、、、なんか違う。

心が喜んでいないんですよ、誰かにすごいと言われたいからやろうとしていることを考えても、心が動かない。

ワクワクしないんです。

だから、立派なこととか、すごいと認められそうなこととか、全部取っ払って。

今、私がやりたいこと。

私はぶっちゃけ、どんな人生が理想なのか。

考えたんです。そしたら出てきたのはやっぱり「旅」。そして、

好きなときに

好きな人と

好きなように

自由に旅をする人生!

好きな時に、好きな人と、好きなように、自由に旅ができる人生。

これが、私の理想。これが、答え。

やっとしっくりくる答えが見つかったんです。

どう見ても、誰かの役に立ちそうもないし。笑

思い切り、自己中心的。でも、それが人生の目的だと思うんです。

周りからどう見られたいとかじゃなくて、私が何をしたいのか。

遠慮しないで、心の声に正直になること。

これが「人生を変える、生き方を変える」時に、とっても重要だ、とわかりました。

自分に嘘をついているとゴールに辿り着けない

自分に嘘をついていると、行きたくない場所に向かって進んでいることになります。

だから、いつまで経っても本当に望んでいるゴールには、辿り着けないんですね。

なんか、もやもや・・・。

他の人が、キラキラして見える・・・。

そうなりますよね、本当に望んでいる方向に進んでいないのですから。

なんか、しっくりこない。

なんか、違う気がする。

そんな違和感を感じたら、一度自分と向き合う時間をとってみるのがおすすめ。

本当はどうしたい?

どうなりたい?

自分の中に、すでに答えはあります。

その時の答えは、必ずあるんです。

もしかしたら、今のままで十分しあわせなのかもしれない。

土日、一人でゆっくり読書をして過ごせたら、それで十分なのかもしれない。

自分の正直になって、心の声に耳を傾けると、何がしたいのか?どんなふうに生きたいのかが見えてくる。

嘘をつくのが一番よくないと思っています。

嘘はつかなくていいので、正直に。

私の場合は、

好きなときに

好きな人と

好きなように

自由に旅をする人生!

でしたが、細かく分類すると、

・好きなとき=年に3回

・好きな人と=家族や同じ価値観を持っている仲間。または、ひとりで。

・好きなように=ズバリ「お金を気にせず」。

お金を気にせずに、そのとき行きたい場所、泊まりたいホテル、宿。

飛行機や新幹線のシート、着ていく服・持っていくバッグ・・・など、お金を気にせず自由に選ぶ。

これが、ゴールでした。

私にとって、旅とは服や持ち物も入ります。

それを全部、好きなもので揃えられる人生。こんな人生にしたい、そんな風に生きたい、と思ったんです。

だからそれをそのまま、ゴールにしました。

無理と決めつけず、素直に望んだのです。

人生の目的(ゴール)が決まったら、初めの目標を決めた

好きなときに

好きな人と

好きなように

自由に旅をする人生!

これを決めた後は、そこに辿り着くまでのはじめの目標を決めました。

一つは、お金。

旅をするにはお金が必要。

だから、お金を増やすことを目標としました。

そして、お金が増えたらどこにいくかも決めました。

決めた場所は「沖縄」。

夫婦ふたりで沖縄に行く、と決めたんです。

今は、明日沖縄に行こうと思えば行けるマインドですが、ほんの10年前までは

(沖縄・・・行けるのかな?行ってもいいのかな?)レベル。世界がめっちゃ狭かったーーー!

でも、行くと決めたら、早い!

お金が増える前に、すでにあるお金で、翌年。夫と初めての沖縄旅行へ。

でめこ
でめこ

決めると叶う。これ、本当ですよ。

それ以降、ほぼ毎年のように沖縄に行く夫婦になりました。

旅に行く時は、必ず、お気に入りの服を着ていきます。

お気に入りのバッグも持ち、旅するようにしてきました。

でめこ
でめこ

そのときの自分に出せる範囲のお金を使って、自分を喜ばせてきました。

年に一度の沖縄旅行を数年続けた後、夫婦旅が楽しくて!年に2回の旅行が目標になり、それが叶うと、3回が目標になっていきます。

それも叶うと、次は、親との旅行が目標になり、それもあっという間に叶っちゃった!

すごく楽しかったから、来年もまた、親との旅行をプランに組んでいます。

人生の目的に正直になるとやりたいことがどんどん拓いていく

そんなふうに、一歩一歩目標をクリアしているうちに、やりたいことがまたどんどん拓いていくんですよね。

今の私は、旅行を通じて、大切な人と、楽しい時間を過ごしたい。

思い出という資産を作りたいんです。

そして、その資産からずっと「楽しい記憶」を受け取りたい。

一緒に旅をした家族と。お仲間と。

そして、一緒に旅をしなくても、旅行好きな仲間や知人と繋がって。

旅の思い出を語り、ワイワイしたい♩

今、私がやりたいのは、「気の合う人と楽しい時間を共有して、ワクワクしたい」これなんです。

でめこ
でめこ

実際、それができています。最近、職場にハワイ好きな人が増えていて、共通の話題で盛り上がっています!楽しいっ。

現実的な面では、たくさんの楽しい経験をするためにも、お金が必要。

だから、資産運用もするし、フルタイムで働くし、副業もやるし、夫婦で家計管理もします!笑

そうすることで、人生の目的に一歩ずつ近づく、と知っているから。

でめこ
でめこ

本当の「人生の目的」を叶えるためなら、がんばれます。

動かないと叶えられないので、だから本当の目的でないとダメなんですよね。そうじゃないと、動かないから。

人生の目的(ゴール)には「動機」がある

本当の目的には「それをする理由(動機)」があります。

私の場合、大切な人との楽しい思い出づくりのためのプロセスに、生きがいを感じているのです。

それをする人生と、それをやらない人生。

天秤にかけたとき、動機がはっきりしていると「やる人生」を選べるようになるんです。

だって「生きがい」なんだもの。

好きなときに

好きな人と

好きなように

自由に旅をする人生

これを叶えるために、無理ー!と思っていたことにもチャレンジできたのだと思う。

でめこ
でめこ

無理、と思っていたことができるようになると、小さな成長を感じます。

これなんです。

結局、私は「変化、成長を感じると喜びを感じる」。

それが生きがいなんでしょうね。

旅に関しても、最終目的地は、

行きたいときに、お金を気にせず、自由に旅をする♩

好きな服を着て。好きな人と。または、ひとりで。どこにでもいく。

そのための、小さな一歩を刻む。

まとめ。

人生の目的は、立派なことでなくていい。

自分の心に正直になること。

それを拓いて、拓いて、拓いていくうちに。できることが増えていく。

その結果、もしかしたら、誰かの役に立つことを発信できるようになるかもしれません。

まずは、自分。

皆さんの「人生の目的(ゴール)」はなんですか?

最後までお読みいただきありがとうございます。ではまた明日~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました