当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【50代夫婦・老後への備え】家計をよりシンプルに!住宅ローン繰り上げ返済

貯金は悪?お金は廻さないと意味がない?無視でいい理由 お金

50代夫婦、老後への備えとして、

家計をよりシンプルに!

することにします。

その一環として、住宅ローンの繰り上げ返済(完済)をすることにしました。

でめこ
でめこ

先週の土曜日、夫と2時間ドライブすることに。車中で、夫の理想の老後を聞き、その流れで「じゃあ家計をシンプルにするために、住宅ロ-ンの返済もしちゃおうか?」と妻、提案。

夫も「そうだね」と了承。

夫の気が変わらぬうち(笑)週明けの月曜日(昨日ですね)さっそく銀行に電話をし、話をすすめました。

「鉄は熱いうちに打て!」でございます。

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします

老後への備え・家計をよりシンプルにする理由①体力の低下!

老後への備えとして、家計をよりシンプルにする理由①

体力が落ちるから

これが一番の理由かもしれない・・・。

だれもが年を取ります。年を取れば老化現象で、体力・気力が衰えます。

もちろん、自助努力で老化を遅らせることはできます。が、それも限界がありますよね。

30代、40代のころのように・・・とは、ならないかもしれません。

でめこ
でめこ

私自身、50代になり(40代とは体力がちがう・・・)と感じています。

仕方がないことでもあると受け入れつつ、筋トレなどでできるだけ老化を遅らせる努力はひつよう。

それと並行して、やらなくてもいいことはやらないで済むように、シンプルなしくみ化を構築することも大事。

体力の節約、ですね♪

老後への備え・家計をよりシンプルにする理由②思考をシンプルに!

老後への備えとして、家計をシンプルにする理由②思考をシンプルに!

無駄なことに思考を奪われない状態に、じぶんを整えるため

これも、ものすごく重要。

理由①の「体力の低下」にもつながりますが、体力が落ちた上に、無駄なことに思考を使っていたら、必要な部分に思考(エネルギ-)がまわせません。

そうなるとイライラしてきて、人生を楽しめなくなります。

でめこ
でめこ

50代、人生の後半です。後半からの人生は、もう楽しく過ごしたいですよね!

そのためにも、無駄なことにエネルギ-を奪われない環境づくりは必須。

家計管理も実は、エネルギ-をかなり奪われる作業ではありませんか?

だからできるだけシンプルにして。最低限のことだけ考えればいい状態にしていく。

たとえば、毎月の収支をちゃんと把握できる、シンプルで分かりやすい家計簿をめざす。

それには、支払い項目ができるだけ少ない方がいいですよね。

だから、無駄な固定費を削減するのです。

住宅ロ-ンの返済も、わたしにとっては思考を奪われる原因の一つ。

あと何年残っているんだっけ?・・・どうしようかな、繰り上げ返済する?しない?と、けっこう考えている時間が多いんですよね。

思考、ムダに、使っているな~。

ということで住宅ロ-ンの繰り上げ返済をして、スッキリ思考に一歩近づけようと思いました。

ポイントカ-ドでも思考を奪われています!

ちょっと話がそれますが、使っていないサブスクとか。利用していないジムの月謝とか。ありませんか?

その引き落としを見るたびに、

(あ~・・・。今月も使っていないな~。どうしよう、解約するかぁ?でもなぁ・・・ひつようになった時、困るかもしれないし・・・どうしよう・・・)

と、毎月悩んでいるとしたら。それは思考というエネルギ-をつかっていることになります。

思考を使うだけで、現状何も変わらないとしたら、それはエネルギ-の無駄遣い。

ポイントカ-ドもそうですね。お財布に沢山のポイントカ-ドがあり、支払いのたびにカードを探すのもエネルギ-を使います。

ポイントカ-ドがあるお店に行くか、近くのお店で済ますか、う~~~ん・・・と考えるのもまた、思考を使います。

でめこ
でめこ

そういう小さな思考の無駄遣いも、「塵も積もれば山となる」で、体力を奪われているのですよね。

これが三度の飯よりも好き!わくわく楽しい!のであれば、話は別。

たぶん、それをすることでエネルギ-が満たされている事でしょう。

わたしは・・・奪われるタイプ。(;^_^A

とうことで、極力ポイントカ-ドは増やさないよう、注意しています。

老後への備え・家計をよりシンプルにする理由③波動を上げる!

老後への備えとして、家計をよりシンプルにする理由③波動を上げる!

三つめは「波動」。

やっぱり、わたしにとって住宅ロ-ンという借金は、重いエネルギ-。

ですから、借金(負債)はできれば持ちたくないのが本音。

人生の後半はできるだけ軽やかに過ごしたい、という希望があります。

わたしたち夫婦も50代。そろそろ無借金生活♪を味わいたい。そうして、

波動を高く、軽く。身軽になって、人生をみたい。

これも家計をシンプルにする理由。

でめこ
でめこ

40代で住宅ロ-ンを完済し、仕事のペ-スを落とし好きなことをして人生を楽しんでいる友人がいます。

友人を見て、わが家もできるだけ人生の早い段階で「無借金生活♪」を味わってみたいな~いいな~と、ずっと思っていました。

以前夫にも「住宅ロ-ン返済しない?」と相談したのですが。そのときは「まだいいんじゃない?」と。

お金がひつようなことがあった時期だったので、そう思ったのでしょう。

それが今回、いいタイミングで住宅ロ-ン繰り上げ返済の話しになり、夫にも了承してもらえたので。

こりゃ、鉄は熱いうちに打て!だわ、と。即行動。(^O^)

前回断られたときは軽く凹みましたが。

一度断られたぐらいで、諦めるひつようはないですね。人の考えは、かわるものもあります。時期を見て、再挑戦もアリ!

ちなみにこれまでも、「住宅ロ-ン以外は、負債をつくらない」がわたしの価値観。

そういえば、車の購入時。

夫はロ-ン購入派。わたしは一括購入派。(ローンを組まなきゃ買えない車は分不相応と思っています)と意見が違いました。

ここはどうしても譲れないので、私の価値観を優先してもらいました。(感謝!)

ものは、買った瞬間がいちばん価値を感じます。

どんなに気に入ったものも、いっしょう購入時と同じ熱量でいることはありません。

人は、飽きる生き物だから。

欲しいものがある時は「これが手に入ったら、もう他に何もいらない」と思うもの。

ですが、じっさいどうでしょう。

車もよほどの車好きでない限り、車さえあれば他に何もいらない、とはなりませんよね。

旅行もしたいし、外食だって楽しみたい。新しい服も欲しい。

ですから、収入の大半を占めるような、借金してまで買わなきゃならないものは、身の丈を超えていると思っています。

あくまで、私の価値観を発信していますのでご了承願います。

まとめ。

まとめ。

50代老後の備えとして家計をシンプルにする理由は、

  • 体力の低下!
  • 思考をシンプルに!
  • 波動を高く!

そうして、人生の後半を軽やかに♪楽しむため。

これからも、よりシンプルな家計を目指して!できることがあれば、どんどん改善していきたいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました