当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【お金の法則】お金のブロックを外す前に押さえておきたいポイント!

会社員が経済的に豊かになる方法 お金

ここ最近、お金のブロック関連の記事をたくさんアップしております。

身近な友人知人を通し、「お金のブロック」という言葉が続けてやってくるので、書きたくなっちゃいまして。しつこいぐらい、書いています。

今日もお金のブロックに関する記事ですが、今日は

「お金に対するブロックを外す、その前に押さえておきたいポイント!」

について、シェアしたいと思います。

抑えておきたいポイント、それは

「お金の法則」

です。

これがベースになるので、お金(豊かさ)を引き寄せたいなら、お金の法則も学んでおく必要があるんです。

そんなに難しくはありませんが、「え?!」と驚くかも?しれません。

参考書は、私の人生を変えてくれたコチラ。

ワタナベ薫さんの「なぜかお金を引き寄せる女性39のルール」

では、まいりましょう。

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします

少額のお金に執着すると貧乏になる!

10円安く買えた!20円安く買えた!ということに多くの時間をかけたり、それに大きな喜びを感じている状態は、自分が「豊かでない」というセフルイメ-ジを潜在意識に刷り込んでいることになります。ですから、豊かさとは離れてしまいます。

これをはじめて読んだとき(2014年2月でした)、わたしめっちゃくちゃショックを受けまして。

だってだって、「これ、わたしのことだ!」「ワ、ワタナベさん、見てました?」(見てない見てない、あんたのことなど知らん)だったから。

当時わたしは、10円20円安く買うことにエネルギ-を使っている節約主婦でした。

節約する理由は、

・・・10円20円でも安く買わないと、だってうちにはお金がないんだから・・・

そう、家にはお金がない、と思い込んでいてさらにそれを刷り込んでいたのです。

卵が10円で買えた!(結婚当初、卵がひとパック10円だったの!)やった!と喜びを感じる、そんな日々を過ごしていました。

でもですね、お金の法則ではこれは

「卵が10円じゃないと買えないわたし」というセルフイメ-ジになってしまうのです。

節約が悪いのではないですよ。

何が言いたいのか?というと、「これって、お金の奴隷になっていませんか?」ってことなんです。

少額のお金に執着することは、お金に振り回されている状態。

それはほんとうに楽しい節約なのでしょうか。

わたしは楽しくなかったんです。確かに、卵が10円で買えた!やった!という瞬間的な喜びはありました。

でも、その背景には「食費、切り詰めないと。お金がないんだから」だったのでぜんぜん楽しくありませんでしたね。

ここでのポイントは、少額のお金に執着する理由。

お金がない、つまり、自分にはお金が流れてこない、という潜在意識にある思い込み。

お金がたくさんあっても、自分にはお金がない、と思っている(過去の私はこれ!)人もいれば、たくさんお金を持っていなくても、自分にはお金がある、と思っている人もいます。

必要な時、天はお金を自分に回してくれる、と信じている人世の中にはいるのです。そういう人には、本当に廻ってくるそうなんですよね。

なぜならこれは、法則だから。

お金は、貯める量を増やすことに注目するよりも、流れる量を増やすことに注目したほうが、結果的には増えます。

これは、お金のたいしての執着があると、なかなかできないことなんですね。

そこでひつようなのが「思い込み(ビリ-フ)を変えるトレ-ニング」。

思い込みを書き換えて、自分の目の前を流れるお金の量を、少しずつ増やしていく。そんな意識改革が豊かさを引き寄せる鍵になります。

「出す」が先!

”出す”と”入る”は、自然の摂理です。

入るから出すのではなく、出すから入るのです。

すべての流れは、この順番です。

これも、よく聞く法則ですね。

なんでもそう、呼吸も「吐いてから吸う」が順番。

カラダの中も、老廃物をだすから新しいものが入ってくる。

家も、不要品を外に出してスペ-スを空けると、そこにあたらしい何かが入ってくる。

その方が、エネルギ-が満たされるそうです。お金も同じ。

先に出すから入る。これこそが「お金の法則」。

お金を稼ぐ仕組みを知ると、それがより理解できます。

たとえば会社に雇われて仕事をしている身だとすれば、さきに自分が持っている「労働力」を会社に提供しますよね。

すると、その対価としてお給料が支払われます。そうしてお金が入ってきます。

「出すから入る」なんですよね。

新しいものが欲しい!とおもっても、古いものでスペ-スがうまっていると、あたらしいものは入ってきません。

だから、まずは「片付け」。

金運やそのた運気を良くしたければ、まずは「部屋の片づけから」と言われているのも、この「出すと入る」の自然な法則から言われているのです。

お金も貯めようとするとお金は貯まらないと言われています。

これもね、ほんとうにその通りだな、と思う経験が私にもあります。

お金を貯めたければ、貯めるではなく、貯まる(勝手に)。

貯めようとしなくても、勝手に貯まる。気がついたら、お金が貯まっていた。

この状態を目指したいですね!

余談ですが、私の友人(現在43歳)は、まさにこのスタイルを、40歳手前で整え終わっています。

住宅ロ-ンを、40歳前に完済したのです。

ですが、住宅ロ-ンが終わっても生活レベルは上げず(今で満足できている彼女)、その分自由な時間を確保するため、働く時間を少なくし、空いた時間で好きなことをしています。

それでもお金が自然に貯まっていく、彼女が望んでいる理想通りの生活スタイルを確保していますね。

お金に対して安定した感情を持つこと~負の感情は乗せない

大切なのはお金に対して安定した感情を持つこと。入ってきたときには、”感謝と喜び”。遣うとき(出ていくとき)にも、”感謝と喜び”。「負の感情」を絶対に乗せないことです。

罪悪感は、「お金のパイプ」が繋がるのを邪魔しているくせ者なのです。

お金を送り出すとき、負の感情を乗せない・・・。

これもはじめて知ったとき、かなりショックを受けましたね。

いつもいつも、負の感情を乗せてお金をおくりだしていたもので・・・。(;^_^A

これか・・・私にお金が流れてこないのは、これも一つの原因か、と教えてもらうと同時に、お金を使うとき、じぶんがいつも不快なエネルギ-を放出していたことにも、はじめて気づきました。

きっと、身近な人にイヤな思いをさせていただろうな~。(反省)

それ以降、「お金には負の感情は一切乗せない!」と決めました。

決めたとて、すぐにそうなれたわけじゃありません。

ただ、はじめにそうなると決めて、そうなるような行動をとり続けることで確実にマインドは変化していきます。

でめこ
でめこ

決めて、継続して、本当に良かったなと思います。だから、これからも行動し続けて行こうと思えるのです。

他にも「お金の法則」がいくつか記載されています。

お金の法則を知り、豊かさの波に乗りたい方は、ぜひワタナベ薫さんの「なぜかお金を引き寄せる女性39のルール」を購入し読んでみてくださいね♪

まとめ。お金の法則を知り、思い込みとセルフイメ-ジを変えていこう

まとめ。

「お金の法則」、いかがでしたか?

わたしは、お金の法則をはじめて知ったとき、「な、なにこれ?!」と心底驚きました。

先に書いたように、今までわたしが持っていたお金の思い込みと、真逆のことばかり!だったからです。

どれだけ自分がお金を出さないようにするか、、、ばかり考えていたし。

出したくないから、出す時はぜったいに負の感情を乗せ、イヤイヤだしていたし。

10円20円のために、スーパ-をはしごしていたし。

それが楽しい!ならいいんです、でも、わたしは楽しくなかった。根本にあるのが「お金がない」「使えない」だったのだから。

自分の違っていた思い込みを、薫さんの本を読んで知ることができたんですね。

知ったからには、あたらしい思い込み【お金の法則】を取り入れました!

お金の法則をベ-スに、その他本に書いてあるたくさんのルールを実践した結果、わたしも以前の自分と比較し、

「お金を引き寄せる女性」

になったな、と思います。あ、あくまで、自分比ですよ♪

今後も細かく分けて、お金のブロック解除について、アップしていきます。これからの新しい時代に「お金の勉強」は、やっぱり必要だな、と思います。

余談♪

冒頭にも書いたように、さいきん身近な友人知人の口を通して、「お金のブロック」という言葉が立て続けにやってきます。

  • 年金の繰り下げ受給
  • リスキリング(学び直し)
  • 大手企業が副業解禁
  • 2024年から新NISAスタ-ト!

と、時代がそういう流れになっているから、でしょうか。

自分でお金のこともやっていかなきゃ、みたいな意識です。

お金のブロック、と聞いて私の脳内にまっさきに浮かぶのはいつも、

「なぜかお金を引き寄せる女性39のルール」。

この本は2014年の発売日に購入した、わたしの運命を変えてくれた一冊。

その日じつは友人とショッピングに行く予定でした。が、友人が仕事で行けなくなり、ひとりで行きまして。

その日がちょうど、こちらの本の発売日!

ただ、当時はすぐに「買う!」と即決できなくて。(そもそも本を買う、というのはお金がもったいない、無駄だ、と思っていました)。

何度も本屋さんを行ったり来たりし、やっと決意し、コチラの本を購入したのです。

もし、友人と一緒だったら、間違いなく買わなかったですね。

当時、わたしはまだこういった自己啓発やお金の本を読んでいる、と周りに言えない人間でしたから。

アチコチの面でブロックがかかっていた、ブロックだらけの人でした。(笑)。

そんないくつものブロックを乗り越え、購入できた「なぜかお金を引き寄せる女性39のルール」

これが、その後の私の人生を大きく変えてくれたのは間違いありません。

先日の講演会でも、コチラの本を購入しました。

これからも、なんども読み返し、基本に忠実に。お金とお付き合いしていきたいと思います。

文庫本も出ていますよ!

最後までお読みいただきありがとうございます。ではまた明日~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました