当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【自動的に富を増やし続けたい】罪悪感なしでお金を使う方法その2

会社員が経済的に豊かになる方法 お金

〇当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

昨日に引き続き、本日も

【JUST KEEP BUYING 自動的に富が増え続ける「お金」と「時間」の法則】

から。

「罪悪感なしでお金を使う方法」(その2)をシェアしたいと思います。

罪悪感なしでお金を使う方法その2は、「充実感」を第一に考える になります。

充実感を第一に考え、罪悪感なしでお金を使えるようになりたい!という方。よかったら読んでみてくださいね。

ちなみに「罪悪感なしでお金を使う方法」その1はこちら!どん。

罪悪感なしでお金を使う方法
当ブログはアフィリエイト広告を利用しています金運アップの本に「お金を使うとき、負の感情を乗せてはいけません」「いい気分だけを乗せて送り出しましょう」と書いてあります。が。これけっこう、むずかしいですよね・・・。...
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします

罪悪感なしでお金を使えない理由

参考にしている本はコチラ!

お金を使おうとしたとき罪悪感が生じるとしたら。それは何が理由で、そのような感情になると思いますか?

ほとんどの場合、「お金を使うのは悪いこと」と思っているからではないでしょうか。

罪悪感とは「悪いことをしたなぁ・・・」と思ったときに生じる感情。

ですから、お金を使おうとしたとき負の感情を感じるとしたら。それはお金を使うのを悪いと思っているから。

「悪い」とひとことで言っても、人それぞれ悪いと思う理由は違います。

〇ある人は、自分は働いていないから、お金を使える立場ではない、と思っているかも。

〇ある人は、私はこんな高いものを買っていいような人間じゃない、と自己否定しているのかも。

〇ある人は、今はお金を貯めなくてはいけない時期だから、贅沢は敵!悪!と思っているかも。

昨日の記事で、「お金を使うときの罪悪感は、アドバイスによる不安」とシェアしたように、根っこは「不安」。

そこから派生した「お金を使うのは悪いこと」との信じ込みも、お金を使う時の罪悪感につながっている、と私は感じています。

悪いことと思っていたら、安心してお金を使えませんよね。

罪悪感なしでお金を使うには「充実感」を優先させる

つまり、罪悪感なしでお金を使うには「お金を安心して使えるわたしになる!」。

ここを目指す必要があります。

その方法の一つが「充実感」が得られるお金を使い方を優先させること。

一時的な楽しさではなく、いつまでも心を豊かにし続けてくれる充実感に目を向けるのだ。

引用 JUST KEEP BUYING

罪悪感が生じるのは「正当化」できないから

お金を使うことは悪いことじゃない、お金を使ってもいいんだ、と思えれば罪悪感なしでお金を使えるようになれるはず。

ほんじゃ、お金を使ってもいいんだと思えるようにするにはどうしたらいいのでしょう。

それは「正当化」です。

罪悪感が生じるのは、何かを買うからではなく、その買い物を自分なりに正当化できないからだ。何かを買う正当な理由がなければ後悔する。どれだけ言い訳しても、自分にウソはつけない。

引用 JUST KEEP BUYING

お金を使ってモノを買うから罪悪感がうまれるのではない。

それを買う理由がハッキリしていないから、罪悪感が生じるのだ。

ということですよね。

でめこ
でめこ

衝動買いが罪悪感につながりやすいのは、まさにこれが原因!

正当化、って。なんとなくわたしの中であまり良くないイメ-ジがありました。

たしかに他の人に「わたしが正しい!」と主張する、といった使い方をすると良くない印象になります。

でも文中の「自分なりに正当化」とあるように。自分だけに向けて使うのであれば、問題ないですよね。

罪悪感なしでお金を使うには「言い訳」してはならない

ここでのポイントは「正当化と言い訳はちがう」という点。

買い物を正当化する理由を探す、と聞くと女性は

♪自分へのご褒美~♪

と、ファンタジ-なことを言いたくなるかもしれません。が。これは「逃げ」かもしれませんね。

もちろん、大きな仕事を成し遂げた、とか。子育てが終了した、など。がんばった節目で自分へご褒美を与えることは、わたしも大賛成!。

しかし一方で、必要ないものを買うときの言い訳で、この「ご褒美~♪」を乱用していませんか、ということです。

でめこ
でめこ

若い時のわたしは、しょっちゅう「(言い訳)ご褒美~♪」を乱発しておりました。その時買ったものは、すぐに飽きたり。サイヅが合わなくてタンスの肥やしになったり・・・。とほほ。

ということで、罪悪感なしでお金を使いたいときの正当化とは、言い訳ではない、とインプットしておきたいですね。

買い物でストレス発散!から脱出して!

少し話がそれますが。

自分へのご褒美~♪を乱発し、必要ない物を買い、お金が無くなり後悔、という負のループにはまっていたころ。

私、めちゃくちゃ「ストレス」を抱えていました。

  • 自分を好きじゃない
  • 肌もボロボロ
  • 運が悪いと思っていた
  • 自分は無能で価値がないと思っていた
  • 自己否定
  • 他人には言えない家族の問題(自分ひとりで背負わないといけないと思い込んでいた)

と、こんな状態でした。(;^_^A

こんな状態ですと、ストレスでエネルギ-のパイプが詰まり、自分がほんとうは何を望んでいるのか?が分からなくなります。

やりたいことも分かりません。

ですからストレスを抱えているひとは、まずは、自分の状態を整えること。

こちらから着手したほうが進みが早いと思います。

自分を整える方法は、ここで書くと長くなるので書けませんが。ザクっというと「自分を癒す」。

たとえば、睡眠不足で慢性的に疲れているなら、清潔な寝具で寝室を整え、タップリ寝ること。

たとえば、人に会いたくないなら無理に会わない。一人の時間で好きなことをして過ごす。

自分が求めることをして、まずは自分にエネルギ-をチャ-ジしてあげてくださいね。

罪悪感なしでお金を使うための正当化とは「充実感・長続き」

話を戻します。

罪悪感なしでお金を使うための正当化。ポイントは、

買い物を正当化する理由を探すには、それが長続きする充実感につながるかどうかを考えるといい。

答えが「YES」なら、その買い物をすることで自分を責める必要はない。答えが「NO」なら、他にお金の使い道はないか考え直してみよう。

「充実感」。

これを見つけるには、みなさんがこの人生で本当に欲しいものを見つけることが大事になってきます!

本にも

本当に難しいのは、お金の使い方ではなく、人生で本当にほしいものが何かを見つけることなのだ。

自分にとって大切なことは何か?

こんな生き方はしたくない、と思うものは何か?

どんな価値観を世界に広げたいか?

こうした問いへの答えがはっきりすれば、お金を使うことが簡単になり、楽しくなる。つまり重要なのは「何を買うかではなく、どんな基準で買うか」なのだ。

・・・グッときますね。噛みしめるようにこの文章をなんども読みました。

やはり大切なのは、自分の価値観を明確にしておくこと。人生の軸、信念を明確にしておくこと。

やりたいこと、やりたくないこと。好きなこと、嫌いなことも、明確にしておく。

そして自分の価値観を軸に、ものごとを選択していくこと。

これが罪悪感なし!充実感を感じお金を使える私にしてくれるのだな、と。思います。

まとめ

まとめ。

罪悪感なしでお金を使う方法を二回にわたりシェアさせていただきました。

今日のポイントは「罪悪感なしでお金を使いたいなら、充実感を優先してお金を使おう」。

何にお金を使うと満たされるのか?充実感を感じるのかは人それぞれです。

自分の価値観を明確にして、どんなことが自分に合ったお金の使い方なのか?を見つけていたいですね!

ちなみに今の私が充実感を感じるお金の使い方は・・・

でめこ
でめこ
  • スキルアップのための学びや経験。
  • 外見を整える。
  • 家族との楽しい時間。

です。

みなさんの充実感はどのようになっていますか?現在地、ぜひ確認してみてくださいね♪

参考の本はコチラ!おススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました