当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【お金の超基本】投資をするなら証券会社

お金に好かれる行動嫌われる行動 お金

郵便局の前を通ったとき、「NISAをはじめるなら郵便局で」と書いてある看板が目に入りました。

「NISAやるならネット証券でしょー」と、思わす口に出してしまった。

「お金は複雑にしない、シンプルでいい」と私は考えています。

お金の超基本!投資をするなら証券会社(ネット証券で十分)。

理由もちゃんとあるので、書いていきますね。

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします

投資するなら証券会社

投資をするなら「証券会社」で。

証券=株や債券のこと。

ですから、株式や債券を購入するなら「証券会社」から買いましょう。

でめこ
でめこ

NISAをやるならネット証券で。

証券会社ならネット証券

さらに証券会社を選ぶときは、ネット証券がおすすめ!

ネット証券であれば、営業マンを介さずに手続きができます。

窓口がある対面式の証券会社ですと、受付や営業マンを通すことになるので、人件費がかかります。

また、店舗を置くことになるので建物の維持費もかかりますよね。

そのお金は誰が出すのか?といえば、お客さまです。

窓口も営業も仕事ですから、タダではないんです。手数料が取られるのは当たり前ですよね。

誰かに手伝ってほしい、誰かにやってほしい、と思うならお金を払うのは当然のこと。

でも、今はネットでカンタンに投資信託も株式も債券も、購入できるんです。

であれば、それを利用しない手はありません。

同じものなら、一円でも手数料は安い方がいい、と私は考えます♪

投資にはリスクがある!唯一、コントロ-ルできるのが「コスト」

投資にはリスクがあります。

「ぜったい増える!」「ぜったいに減る!」という確信はありません。

未来、株価がどうなるのかは、わたしにはコントロ-ルできないんです。

ところが、投資で唯一わたしがコントロ-ルできるものがあります。

でめこ
でめこ

それが「コスト」。

  • 購入手数料
  • 維持管理コスト
  • 売却手数料

これら、コスト(費用)は選択できます。

同じ商品なら一円でもコストが安いものを買う。そこは、自分で選択が出来ますよね♪

わざわざ高いものを買う必要もないので、同じものなら安い方を。

で、そのコストが安く済むのが「ネット証券」。

先にも書いたように、人を介していない分、手数料が低く抑えられます。

でめこ
でめこ

ということでおススメはやっぱり、ネット証券♪

ネット証券・クレカ積立の上限が10万円に!

わたしはSBI証券でNISAをやっています。

SBI証券では、つみたて設定をしている投資信託はクレジットカ-ドでの支払いが可能。

ポイントもつくので、お得ですよ。

これまでクレカ積立の上限は「ひとつき5万円まで」でした。

それが、10万円までに引き上げられるとのこと。

コチラの記事をどうぞ。

【資産運用】ネット証券クレカ積立が上限引き上げ!10万円に!
嬉しいお知らせ!ネット証券のクレカ積み立て上限が10万円になるそうです♪日本経済新聞 ネット証券クレカ積立上限引き上げ 月額10万円にでめこNISAでは投資信託のクレカ積立購入して...

でめこ
でめこ

さらにお得感が加速しましたね!

たかが手数料、されど手数料(クレカ積立kのポイントも)

ここまで読んで

(でもね、たかが手数料。数パ-セントの差でしょう)

と思う方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。

でもですね。

1円、10円、100円。ちいさな金額のお金を大切にできないと、それ以上のお金も管理できないと思っています。

基礎をしっかり固めておかないと、上に積み上げていけないから。

それに、その10円。100円。塵も積もれば山となるでして、何十年と運用したら、想像以上に大きなお金に膨らむ可能性を秘めているんです。

でめこ
でめこ

成功している個人投資家さんの共通点。どんなに小さな金額のお金でも、無駄だと思うものには一円でも払わない!これを徹底しています。

わたしもまだまだ出来ていない部分なので、これから極めていかねば!と思っています。

(メンドクサイ・・・)が出てきてしまうんですわよね~。気を付けないと、ですね。

まとめ。投資は投資。適切な場所ではじめよう

新NISAをはじめるなら、「ネット証券」で!

投資は株や債券を購入し、運用することです。

株や債券は「証券」。ですから、投資は証券会社でやるもの。

郵便局には郵便局の。銀行には銀行の。保険会社には保険会社の、サ-ビスがあります。

適切な場所で、ひつようなサービスを、適正価格で。

購入していきましょう♪

でめこ
でめこ

そういった面ではこれまで数々の失敗経験があるので、その辺も繰り返しシェアしていきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございます。ではまた明日~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました